2012年12月16日

「銃通3」先行発売中


(ハイパ~道楽 グアム実弾射撃ツアー企画より)
上矢さんのコスプレで、皆様こんにちは。
銃通2の表紙の上矢さんのまねっこです(*´艸`)
持っているのは、Colt Government Rail Gun(45ACP)

コルトガバメント RailGun レビュー
http://miridoru.militaryblog.jp/e255297.html



銃通3
価格:3,480円(税込)
12月15日(土)、本日のビクトリーショー会場で先行販売!

---------------------------------
「銃弾とは何かを知る」という極めて真面目なテーマを、
身近な家庭用品を撃つという一見不真面目なアプローチで
考察しようとする企画が、SAT DVD『銃弾貫通』シリーズだ
これまでもフライパン、寸胴鍋はじめ数々のスポーツ用品を撃ち、
銃弾が貫通するか否かを検証することで、「銃弾の威力とその限界」を
見極めようとして来た。その『銃通』が2年の
反省期間? を経て、2012年内に発売されることが決定した。
 しかも『銃通3』ではパワーアップし、バレットM95はが登場! 
聞きしに勝る轟音と反動を楽しめる逸品。その迫力の射撃
シーンを堪能すると共に、その威力のほどを検証できるのだから嬉しいではないか
さらに、このたびG.O.S.R.に導入された「極めて状態の良い南部十四年式拳銃 前期型」も
実験映像に登場。昭和13年名古屋工廠製のこの貴重な名銃が
「生き生きと躍動する姿」を見せてくれるなどなど……
 おバカな実験映像、もとい、アカデミックな実験映像を満載して年内発売予定の『銃通3』
衝撃の内容に大いに期待してほしい。(SAT第2編集部より抜粋)
---------------------------------

全国のトイガンショップで、12月20日から販売されるそうです。
上矢ゆいさんが活躍する『銃通3』、是非宜しくお願いします(-^ロ^-




強くかっこいい女性の鋭いまなざしってステキ///



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  


Posted by 乙夜  at 12:00Comments(2)実銃

2012年12月15日

SIG556撃たせて頂きました(DVD)


私のDVDの広告で登場していた銃は、SIG556。
グアムのアウトドアシューティングレンジG.O.S.Rで撃ちました。
DVDには射撃の様子が収録されています。

今まで撃った銃の中でもかなり撃ち易く、何より軽い!
(最近64式の重さに慣れているせいかもしれませんが…)

マガジンはMAGPULのP-MAG!
差してみると、あれ?ちゃんと入った?というくらい差し易すぎて
不安になりました(笑)ボルトリリースも操作しやすくて
リリースレバーをちょいと押すとシャンと閉まります。
上に載っているのはAimpointのCOMP M2ですかね。
標的がキルフラッシュ越しに見えるのがテンションあがります(*´艸`)


もう一丁ハンドガンを射撃したのでまた次回ご紹介します。
こちらは、私の初々しい射撃のシーンがご覧頂けます(恥
上矢姉さんのようなかっこいい射撃ができるよう、頑張ります(//´ω`)



コードネーム00128
ミリタリーアイドル 乙夜 『南方より愛を込めて!』

全国書店・家電量販店・インターネット等でお求め頂けます。

製作年:2012年
発売日:12月20日
発売元:株式会社イーネット・フロンティア
販売元:株式会社イーネット・フロンティア
価格:3,800円(税別)

仕様:カラー/16:9スクイーズ/片面1層
   音声:ステレオ・ドルビーデジタル
収録時間:70分予定
出演:乙夜
特典:メイキング映像予定
(C)2012E-NET・FRONTIER INC.
イーネットフロンティア
http://enet-dvd.com/

DVD詳細
http://enet-dvd.com/201212813/



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(1)実銃

2012年10月31日

【実銃】M14 EBRの射撃(日米共同演習)

SATマガジンとCKMの取材を兼ねて
滋賀県 陸上自衛隊あいば野演習場で行われた
日米共同訓練に行ってきました。

今回一般公開は無く、陸上自衛隊員と米陸軍、報道関係者のみの
公開となりました。メインイベントは射撃ではないんですが
とても興味深かったので、まずは米陸軍の射撃からご紹介します。



行われているのは、日米の狙撃対決。
何メートルかは聞き忘れてしまいましたが、かなり離れた的を
米陸軍と、陸上自衛隊で狙って、得点を競っています。



米陸軍が使用するのは、7.62mm仕様のM16と、M14 EBR。
他に、M82A1も射撃予定との事でしたが、展示しか見られませんでした。

EBR = Enhanced Battle Rifle
Sageが開発した、M14のカスタムモデルです。
殆どの銃にタンカラーの塗装が施されていましたが、EBRはそのままでした。



あれ?ボルトアクション?? Σ( ̄ロ ̄;

セミオートを予想していたのにびっくりです。調べてみると
EBRにもボルトロック機構を搭載したモデルが存在するそう。
サプレッサーやサブソニック弾の組み合わせで、静かに射撃するための
軍隊向けのモデルのようです。

続きます。



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  


Posted by 乙夜  at 18:45Comments(3)実銃

2012年09月22日

弾道学

電探軍曹さんから頂いたお土産、続きです。
今までにも、米軍のランドナビゲーションや、M4A1の本など
勉強になる本を沢山頂きましたが、今回は特に
読み応えありまくりの本です(≧▽≦



火器弾薬技術ハンドブック (2012年改訂版)
弾道学研究会 編
一般財団法人 防衛技術協会 刊

この世に存在する(特に国内の)、ありとあらゆる火器弾薬について
1,200ページにわたって紹介されています。

何でも詳しく紹介されていて、驚きます。
身近なところで言うと、小銃、拳銃の種類、システム・弾道から
軍人さん以外は、普段は触れることすらないであろう、TNT、RDX等の
爆薬、てき弾、地雷、対潜ロケット弾、非致死性兵器、対空誘導弾
などなどなど…
陸戦兵器だけでなく、陸海空それぞれの兵器にも勿論触れていますし
火器以外にも、ナイトビジョンや、ダット、ホロ、レーザーなどの
光学機器についてもそのシステムが詳しく紹介されていて
これを読んだら火器について分からないことは無いのではないかと
思ってしまうくらい、何でも載っています。



数学どころか算数も危うい私に解けるはずも無い
数学の公式が沢山…。(Σとか√って…そういえばあったなぁ…。)

まだまだミリタリーの知識が浅い私が、まともに読めたのは
ダット・ホロ、照準コリメータ等の光学機器、それと、ライフル・
ハンドガン・ショットガン・RPG7・てき弾の
基本的なシステムくらいでした…。個人携行火器に偏っていますね(^-^;
その他はよく勉強しないと攻略が難しそう。


というわけで、とっても読み応えあります!
何ヶ月も何年もかけて学びたいです。

技術者や教育者向けの本のようですが、一般の方でも
下記の、防衛技術協会のWEBサイトから購入できるようです。


【一般財団法人 防衛技術協会】
http://defense-tech.or.jp/index.html



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  

Posted by 乙夜  at 12:00Comments(5)実銃

2012年09月22日

銃器メーカーの調味料

先日のビクトリーショーで、LaRue製品を電探軍曹さんから頂きました。
皆様ご存知の銃器メーカー、LaRue Tactical

その製品とは・・・






なんと・・・・・香辛料!

銃器メーカーの香辛料、初めて見ました(@ロ@
ちょっと辛そうでスパイシーな感じのドライラブです。
(=スパイスラブ。お肉に擦り込んで焼いたりする調味料のことです。)

これは是非、お肉を買ってきて、擦りこんで焼いてみたい…(*´艸`)
鶏からいきましょうか、牛からいきましょうか…迷い中です。


それにしても、どうしてドライラブなんだろう?
ノベルティにしても、GLOCKみたいにボールペンとか
そういった誰でも使えるものが主流だと思うんですが・・・
答えの出ぬまま今日、なんとなく話に出たレーションのお話。

あのレーションが美味しい、美味しくないという話の流れで
レーションが美味しくないから、狩って食べたりする。
野生動物のお肉はくさみが強くて美味しくないから
傭兵の話でもよくある通り、カレー粉とかで濃い味にしちゃうんですよね

からのー

まさか、このLaRueドライラブは、そういう用途のために・・・!?
野山で困る軍人や傭兵のために作られたものなのでしょうか!?
真実は、闇の中。(LaRueの方に聞けば分かると思います。)


電探軍曹さん、ありがとうございます!
その他にも素敵なお土産を頂いたので、後に紹介します(^ロ^



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  

Posted by 乙夜  at 01:28Comments(4)実銃

2012年09月21日

実弾射撃 結果2

タモン地区のインドアシューティングレンジ
『ウエスタン・フロンティア・ビレッジ』でシューティングした結果が
・・・こちら!



(^ロ^;

サイトに合わせて撃つと、左下に集中したので、今度は右上に・・・
と調整しながら撃っていたら満遍なくなりました(笑

GLOCK17とUSP(9mm)で撃ったんですが、ここでは
USPの方が安定していたような気がします。
後日撃ったG17では安定していたので、このときは
たまたま調子悪かったのかな?

前回、初めて射撃したときの方が良さそうです(笑
http://www.hyperdouraku.com/guam11/index.html



特別にと、弾の空箱をいただきました!わーい(≧▽≦)
空薬莢を入れておくもよし、アロマスタンドやメイクブラシスタンドなど
姫部屋に合わせてみるも良し(笑
便利なだけでなく、デザインがかっこいいのでとても重宝します♪

ちょっと行って撃って、ホテル街もすぐ近く
お手軽に撃ちたいときにはお勧めのシューティングレンジです(^ロ^



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。
  


Posted by 乙夜  at 12:00Comments(2)実銃

2012年09月18日

実弾射撃


グアムのアウトドアシューティングレンジ、GOSRにお邪魔しました。
以前ハイパ~道楽の企画でお邪魔したときに、差し上げた写真を
飾って頂いてました。嬉しいです(-^ロ^-)



GOSRでも少しだけ実弾射撃を行いました。
どの銃も整備されていて、とても撃ちやすかったです!
とある最新の銃も撃たせて頂き、とても感激でした(*´艸`)
どこで紹介されるかは、後日ご紹介させて頂きます。

GOSRの皆様、ありがとうございました(^ロ^



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。

  

Posted by 乙夜  at 01:28Comments(3)実銃

2012年09月16日

GLOCK17とUSP撃ってきました

グアムに無事到着し、打ち合わせの時間まで数時間
この時間ショッピングするのも良いけど、私としてはやっぱり
アレが気になる!ということで…

ちょっと撃ってきました(*´艸`)



今回は9mm弾を18発ずつのコースで
GLOCK17とUSP(9mm)をチョイス。



場所は、以前ハイパ~道楽の企画で訪れた
ウエスタンフロンティアビレッジ。インドアのシューティングレンジで
私が初めて実銃を射撃した、思い出の場所です♪



1年半前のことでしたが…
なんと、今でもサインを飾って下さっています!
ありがとうございます!嬉しいです(^ロ^

オーナーの山本さんは不在でしたが、スタッフの方が丁寧に
案内して下さいました。

撃った的は、後でご紹介します。
GLOCKで思いっきりフリンチングして、かろうじて
紙の端っこに当たったのが1発あります(笑
ハンマーの落ちる場所が思っていた場所と違いました;
トリガーの粘りがなんとも、慣れるのに少し時間が必要そうですが
とっても楽しかったです(^ロ^



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
※携帯端末からだと表示されない箇所がございます。

  

Posted by 乙夜  at 01:28Comments(4)実銃

2012年01月16日

実銃 千夜乙夜_MP5 PDW


MP5 PDW

皆様こんばんは、乙夜です。
今夜は、私大好きHKのMP5をご紹介します。
前回のデザート・イーグル同様、数々のメディアに登場し
国内でもたくさんのモデルが出ておりますので、
皆さんもお好きな銃だと思いますが、如何でしょうか?

ドイツのHKが、G3ライフルのバリエーションとして
60年代に開発したサブマシンガンです。
結構、歴史が古いんですよね…。

MP5が登場するまで、SMGは命中精度が低く、
近距離戦で弾幕を張るための銃でした。
しかしMP5は、精度の高い作りとライフル譲りの機構を
用いたおかげで高い精度を持つことに成功します。

ですが…最初はあまり、評価されなかったそうです。
価格の高さと、部品点数の多さが、
『拳銃弾を使う火気として分不相応』と思われたようです。
しかし、その後の世界の評価は、ご覧の通りですね。
日本の公的機関でも、採用されているといわれております。

早速、実射します。
マガジンにはとりあえず(確か)10発だけ詰めました。弾は9パラです。
(仕様としては、.45、10ミリ、.40S&W等があります)

ドイツ製品らしい、きっちりした作りで、カチッと部品が収まります。
マガジンを入れて、チャンバーに初弾を送り込みます。
よしっ……撃つぞっ。
ストックを肩にしっかりおしつけて、トリガーを引きます。


ぱん!


……あれ?(=_=
拍子抜けするくらい、反動が小さいです。
音も、ハンドガンより小さい気がしました。機関部がハンドガンより厚く
密閉されていて、銃口が先にあるせいでしょうか。
イヤマフ無しでも、苦痛にならない感じです。

続けて、数発撃ってみましたが、連射しても全く苦になりません。
しかも、ハンドガンとは比べ物にならないくらいよく当たります。
9パラを、ストック付で撃つとこんなに楽なんだ、と改めて実感しました。

むしろ、あまりに軽すぎて
『これでアドレナリン出てる暴漢や、麻薬中毒の犯人と対峙して、
本当に大丈夫な火力なの?』と、一瞬疑問に思ってしまったくらいです。
それほど、撃ちやすい、ストレスの無い銃でした。


HKらしく、操作性もよく、左利きにも優しいマグキャッチと
アンビセレクター…と思ったらセレクターは片側仕様でした。残念。
MP5のバリエーションの豊富さは、皆様ご存知の通り
仕様が沢山存在します。

とにかく、この銃はとってもいい銃でした。
さすがは、後継機種のUMPが生まれても尚、
現役で製造が続けられるロング・ベストセラーですね。



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  
タグ :実弾射撃


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(3)実銃

2012年01月12日

実銃 千夜乙夜_DESERT EAGLE .50


IMI Desert Eagle .50

皆様こんばんは、乙夜です。
久しぶりの、実銃のお話です。
この銃は…いつご紹介しようかとうずうずしておりました(笑

イスラエル・ミリタリー・インダストリーズ社(以下、IMI)と
マグナムリサーチ社のセミオートハンドガン。
現在、IMI社の小火器部門が半独立し
イスラエル・ウェポン・インダストリーズ社(以下、IWI)に
社名を変更したそうです。
日本でも、映画・漫画で超おなじみ、数々のトイガンも作られた有名銃です。

強力なマグナム実包を使用し、バリエーションは
357マグナム、.41マグナム、.41AE、
440Cor-Bon、.44マグナム、.50AEが存在します。
今回は、.50AE版を撃つ事となりました。

『世界最強のオート』です。もう、撃つ直前は、
テンション上がりっぱなしでした。

そう……直前までは……(-_-;

手にした瞬間、その巨大さと重さに
「これは…無理かも…」と気持ちが挫け、弾丸を手にした直後、
「ああ、こんなのハンドガンで無理でしょ」と完全に心が折れましたorz

とはいえ、好奇心には勝てません。
しっかりグリップして構えれば、女性でも撃てる!という、アドバイスを胸に
マガジンに弾を込めます。とりあえず、怖いのでフルロードはしません。
ばねは固めですが、ギシギシするような感じはありませんでした。

両足を適度に開き、しっかりグリップ。
無駄な力を入れないようにしながらゆっくりとトリガーを引きます。
今にして思えば、ガバなどと比べると、全体に
大味な感じのするフィーリングだったように思います。

当時は緊張で、ちゃんと分析できてませんでした(恥)
ハンマーが落ちた瞬間、衝撃で添えた手が、吹っ飛びました。
ちゃんとグリップしてたはずなのに(=_=;

イヤマフ越しにも、他の拳銃弾とは明らかに違う炸裂音が響きます。
撃った直後は、フラッシュを焚いた様な光で
目がくらむような錯覚を覚えます。
もしかしたら、本当にそれだけのマズルフラッシュが出て
いて、一瞬見えなくなっているのかもしれません。

弾は、目標にちゃんと当たるので、銃本体の精度は
申し分ないと思います。
ただ……正直、(特に女性には)実用性を感じませんでした。
護身用・格闘用・狩猟用、全てにあまり向いてなさそう。
どうしても使うならストック付けたい……と思いましたが
それじゃもう、ハンドガンとは言わないですよね。

でも……
うーん…………
やっぱり、もう一回リベンジしたいなぁ。
次はしっかり使いこなしたい><



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
  

Posted by 乙夜  at 01:28Comments(5)実銃

2011年12月30日

実銃 千夜乙夜_M&P.45


S&W M&P.45

皆様こんばんは。
今夜はSmith&Wesson M&P.45のお話を致します。

日本でも注目度の高い、このモデル。
なんたって、東京マルイがモデルアップしますからね!
仕様については、以前も簡単にご紹介しましたし
皆様お詳しいと思いますが簡単に…

S&Wが法執行機関向けに送り出した、ポリマーフレームのオート。
かつての名リボルバー M10の、通称『ミリタリー&ポリス』の
名前を継ぐモデルです。
9mmパラの装弾数17発、.40S&Wと.357 SIGは15発、.45ACPは
10発マガジンとなります。

今回のモデルは.45ですね。
45口径、多弾数マガジンにしては握りやすいですが、手が小さい方
にはちょっときついかもしれません。

でも持ってみると、軽い!ポリマー万歳!
トリガーの感触は、お手本となったであろうGLOCKに似ているかも。
トリガーセフティなのも、GLOCKと同じです。
トリガーは引きやすくて、不快なだるい遊びはありません。

そして肝心の射撃ですが…とても撃ちやすい銃です。
ポリマーフレームの恩恵か、バランスの良さか、45口径の重い反動を
感じることなく、連射もしやすいです。
銃全体の精度も高く、バランスも良いと感じました。
さすが、老舗メーカーが威信をかけて作った銃ですね。

余談ですが、セレーションがレーシーで女子にもウケると思いました(*´艸`)



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(2)実銃

2011年12月29日

実銃 千夜乙夜_Remington M597


Remington M597

こんばんは、乙夜です。
久しぶりに実銃のお話を少々…。
今日の千夜乙夜は、レミントン M597です。

日本ではあまり知られていないライフルだと思います。
米国レミントン製、セミオートのライフルで、小口径のリムファイア弾を
打ち出す銃です。22LR、22WMR、17HMR等の種類がありますが、
今回私が射撃したのは、22LR仕様の銃です。
残り二つの口径は、マグナム仕様とのことでした。

シンセティックのストックは、軽くて丈夫で頼もしい感じ。

早速、10発マガジンに小さな小さな22口径をつめて、装填。
パチン、と小気味良い音がします。工作精度の良い銃は
作動がなめらかなんですね…
これはエアガンも実銃も、あらゆる機械が同じということでしょう。

なお、レミントンのライフルは、どれも精度が高く、使い勝手がよく、
お値段もお手ごろなんだそうです。

早速、チャンバーに弾を送り出し、狙いを定めてトリガーを引きます。
競技用ではないですが、軽い引き味。
直後、パン!とエアソフトガンより大きいかな、という感じの音がします。
イヤマフをつけていると、本当に小さな音に聞こえます。

拳銃と比べるのは論外なのでしょうが、とにかくよく当たります。
そして、撃った感触は…トイガンとあまり変わらないなぁ、という感じ。

セミオートなので、トリガーを引く限り自動的に弾が発射されます。
すこし早めに撃ってみましたが、小さな22口径
しかもストックがあるので簡単にパシパシ撃てる感じです。
連射しても、全く苦になりません。
あっという間にマガジンが空になりました。

米国では、気軽に的を狙って遊ぶような使い方や、銃の入門用として
扱われているみたいですね。
レミントンのウェブサイトでは、カウボーイのお父さんが、幼い娘に銃の
手ほどきをしている写真が使われておりました。

とにかく、ストレスがない、楽しい射撃ができる銃だと思います。
もし米国に住んでいたら、一丁欲しいかも…(*´艸`)



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(1)実銃

2011年12月21日

ジビエなべ

ジビエ料理=狩猟で獲った鳥獣を使った料理の事

事務所のシロさんが猟で獲った雉を、3羽頂きました!
鹿等は食べた事があるんですが、雉は初めて(*´艸`)
獲ってから現地ですぐに内臓を取ってやらないと
痛んでしまうそうなので、頂いた時点でお肉になってました。



少し残った羽毛と、お肉に埋まっている弾丸と血合いをざっと取って
脚はそのまま、他は一口に切って、お鍋で煮ます。
脚は出汁のために入れますが、私はその後綺麗に食べます♪
包丁がストンと落ちるくらい、ビックリするほど柔らかいお肉です!



上手に煮えました~♪
噛みしめる度に、野生の肉の旨みが…
ビックリするほど美味しかったです。
ちなみに…
TTC田村社長のお母様から頂いた出汁を使いましたm(_ _)m



1こ食べちゃったかも(笑)
ショットシェルの中の弾丸です。バードショットでたぶん5号かな。
お肉を食べているとたまに、取りきれなかった弾が出てきますが
美味しいお肉を頂いたので、気にしません。

習慣で、当たり前の形になりがちな『いただきます』ですが
命を頂くことに感謝をして、美味しく頂くのが大事だと思っています。

とっても、美味しかったです!



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  
タグ :狩猟


Posted by 乙夜  at 18:00Comments(4)実銃

2011年10月22日

実銃 千夜乙夜_Walther P22編


Walther P22

今夜は、ワルサーP22についてお話ししたいと思います。

外見はエアソフトでもおなじみのP99そのものです。
しかし、近づいて見てみると…なんか小さい。
それもそのはず、P99が9パラ弾なのに対し
P22は22LR弾を使用するミニサイズ版です。
グリップパネルの交換システムなど、P99の特徴をそのままに
口径とサイズを小さくしました。P99の、75%の寸法とのことです。
P99独特のトリガーシステムではなく、撃発装置もハンマー式のよくある
形状に変更されており、セフティもレバー型にしてあります。



感想は…とにかく撃ち易い。22口径のハンドガンの多くに言えることですが
精度も良くてよく当たります。
銃自体が大きくて比較的重量もあること。握りやすいこと。
そしてドイツ製ならではの工作精度が相まって、大変命中率のよいハンドガンになりました。
22口径なので、スライドもばねが弱くて動かしやすいし、きっちり造ってある
ので、操作していて非常に滑らかです。

ひとつ気になったのは……私が疲れていたからなのかもしれないのですが、
トリガーが反動の度に人差し指に当たり、何となく痛みを感じたこと。
勿論、疲れでグリップが甘かっただけかもしれません。

それ以外は、扱いやすいハンドガンだと思いました。



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(1)実銃

2011年10月20日

実銃 千夜乙夜_TAURUS PT92編


TAURUS PT92

今夜はタウルス(トーラス)PT92のお話をいたします。

ベレッタ92Fシリーズは日本でもエアガン、メディアに頻繁に登場する
もっとも有名な拳銃のひとつです。
その、92Fの製造ライセンスを初期段階で獲得した、ブラジルのメーカー
タウルスが製造するコピーがこの銃です。
セフティ位置が違うのは、ライセンス取得時の92の仕様がそうだったから
とのことです。
しかし、結果としてコックアンドロックが可能となり、速射性は本家よりあると
言われています。
それ以外は、二丁はほぼ同一の構造です。

この銃、ソードカトラスの代用にレヴィが一時期、使っていました。

ベレッタは、知人の海兵隊員いわく、「手が小さめの自分には、グリップが
太くて握りづらい」とのことでした。

私は手が大きいのか、タウルスは思ったよりも握りやすく感じました。
大きなグリップと長めの銃身のおかげか、強力な9mmパラ弾にも関わらず、
大変撃ち易く感じました。
基本設計が良いのでしょうが、トラブルもなく、撃ち易く、安定した性能。
トリガーもシングル、ダブル、どちらも扱いやすく、とても優等生なハンドガンです。

携帯には不便なサイズですが、軍や警察で使用することを前提とするなら、
きわめて良いハンドガンだと思いました。

次は本家ベレッタ92シリーズや、ステンレス以外のバリエーションで
撃ち比べてみたいです。


人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(2)実銃

2011年09月23日

南国の海


予備自補の訓練中に、記事投稿を予約して
グアム実弾射撃ツアーのレポートを何件かアップしました。

実は、実銃レポートばかりしていて
その他の写真をあまりアップしていなかったという…(爆
ツアーは毎日が楽しくて、写真も相当な数を撮っているので
未公開画像がまだまだあります(笑

最近涼しくなってきてしまい、南国大好き乙夜は寂しいです。
クーラーも嫌いなので、他の人が暑いと感じるかもしれない部屋で
南国の音楽をかけながらお仕事してたりします(爆

南国の暖かさと、綺麗な海と
穏やかな時間の流れが落ち着きます。



こちらは以前ご紹介した、Jeff's Pirates coveの浜辺です。
近くにWW2時代のトーチカがあります。



何か気持ちの悪いものを発見して持ってくるの図。
この後YASさんに見せびらかしに行くのであった(やめなさい

あぁ、海に帰りたーい!(何


【ハイパ~道楽 グアム実弾射撃2011】
http://www.hyperdouraku.com/guam11/index.html




人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(3)実銃

2011年09月22日

実銃 千夜乙夜_ロシアントカレフ1935


Russian Tokarev 1935 (7.62mmTokarev)
Тульский-Токарева


皆様、こんばんは。
千夜乙夜第三夜は、『トカレフ』についてお話したいと思います。

正式名称はトゥルスキー・トカレヴァ(トゥーラ造兵廠・トカレフ)
ガバメントを簡素化して1929年に開発した『TT-1930』を
更に簡素化し、『TT-1930/33』となりました。
使用弾薬は7.62mm×25のモーゼル・ピストル弾。
WW2後に製造中止となったため、以後は
トカレフ弾と呼ばれることが多くなりました。

コピーが大量に存在し、中には9パラを使うものや
セフティを追加したものもあるそうです。
日本に密輸され、発砲事件や不法所持で問題になった事から
悪い意味で知名度の高い銃ですが、それらは殆どが
中国製のコピーと言われています。

私が今回撃たせてもらうのは、正真正銘ロシアの本物です。
見た目はご存知の通り、うーん…。生産性を重視した結果なのでしょうが
機能美もデザイン的な美しさもないです。
グリップも安っぽくて、見た目の仕上げとかも
ドイツ製やアメリカ製と比べると…(=_=;

撃ちにくそうだなぁ、と思いながら握ってみると、あら意外。
それなりにしっくりきます。
人間工学無視、生産性重視でデザインされたと思われた
真四角なグリップですが、そんなに握りにくくない。
部品のひとつひとつが、厚い手袋をしても使えるように考えられているせいか
女性の小さい手でも扱いやすい気がします。
オールスチールのため、ずっしりした重たい感じがします。

装弾数は8発。
ボトルネックのトカレフ弾は初速が高く、貫通力が高いと言われます。
実際には、貫通力は他の同等の弾薬と比べて大きな差はなく
貫通力については、鉄を心材に使った安価な弾が多く出回ったために
生じた誤解のようです。

マガジンを入れて、スライドをガッチャン、と引きます。
思ったよりスムーズに引けることに驚きます。
もっと重たそうだと思ったのですが。

ハンマーは起きた状態。
みなさまご存知の通り、トカレフにはセフティはありません。
ダブルアクションでもありません。
スライドを引いたら、撃つか、ハンマーをそっと戻してハーフコックにするか
マガジンを抜いてチャンバーから装弾を抜くかのどれか。
どっちにしても携帯には向いてませんね(=_=;自分撃っちゃいそう…。

実射します。
トリガーは遊びは無く、引きやすいです。
元となったガバメントの恩恵でしょうか。
撃つと、固い反動がダイレクトに手のひらにくる感じです。
ただ、思ったよりも撃ちやすいのにびっくりしました。
はっきりいって、びっくりするくらい予想外です(@_@;
マガジンキャッチも押し易いし、部品のひとつひとつは
見た目と違って扱いやすいです。

ターゲットにもよく当たります。
安全面は最低ですが、訓練された兵士が戦場で使うなら十分
それどころか、もしかしたらとっても優秀な銃なのかもしれません。
部品点数が少ないので故障も少ないそうです。
また、フィールドストリッピングでかなりの分解が可能なので
部品の交換も容易とのこと。
整備が良かったのもあると思いますが、レンジでの実射中では
作動不良も全くありませんでした。連射しても疲れません。

いま、『撃ちやすい拳銃を5つ上げる』としたら
トカレフは確実にランクインします!
携帯する気には、絶対にならない銃ですが…。

徹底的に簡略化された設計と荒い工作精度とが、過酷な状況では
確実性に繋がる場合がある、という意味ではAKと同じなんですね。



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング
  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(5)実銃

2011年09月19日

実銃 千夜乙夜_M649 BODYGUARD


S&W M649 BODY GUARD (.38spl)

こんばんは、乙夜です。
今日の千夜乙夜は、S&W M649 通称『BODY GUARD』です。

シロさん曰く、『鷹山の予備の銃。それが全て』との事です。
何のことかサッパリでしたが、その後母上に聞いて
謎が明らかになりました。(笑

ガスガンでは、タナカから発売されていますので
トイガンファンにも馴染みのある銃だと思います。
特異というか……あんまし格好よくない(失礼!)見た目ですが。
ハンマーが衣服に引っかからないように、フレームをのばして隠した形は
私服警官や警護員のために考えられたデザインであり
名前の通り、明確な目的をもって作られた銃です。

口径はリボルバーではもっとも一般的な、38スペシャル。
最近のJフレームは、357マグナム対応もありますが
この銃は38スペシャル用なので、38スペシャルを詰めます。
使用感は、Jフレームでもっとも有名なM38(M60)と全く同じだそうです。
ちなみに38スペシャルのJフレームには、素材を軽量化した
ライトウェイト系と、レモンスクイザーと呼ばれる
完全にハンマーが内蔵されたものがあり、こちらは重量や
グリップセフティの有無により使用感も違うようです。

38口径のJフレームは、装弾数5発。
オートに慣れた(といってもトイガンですけど)私にとっては、
ちょっと心もとない数字です。マグチェンジもできないし。
シリンダーアウトして、装填開始すると、チキチキン、という
可愛い金属音とともに、弾がチューブ状の薬室に滑り込みます。
全部詰めたら、パチン!とシリンダーを戻します。
全てが金属でできた銃ならではの、重い手ごたえと金属音。
これだけで、楽しいです。オートにはない、アナログ感。

目標を狙って、最初はハンマーを起こして狙います。
シングルアクションですね♪
少し人差し指に力を入れるだけで、ハンマーが落ちます。
トリガーの遊びがオートより少ないかも。
パン、という小さいくせに結構な音とともに、更に予想より強めな衝撃。
フルサイズの銃より小さく、軽く、グリップが小さく、銃身が短い……
9パラより、ずっと弱装なのに反動が強めなのは、当たり前という事ですね。
これはしっかり握って撃たねばなりません。
しばらくして、ダブルアクションもトライ。
でも、トリガーが重いのでどうしても銃身がブレちゃいます。
力の弱い女性には、連射はキツいと感じました。
また、オートに比べてボアラインが高く、銃身も短いので狙い難く感じます。
これはそうとうな慣れが必要と思いました。

しかし、リボルバーの確実な作動は
非常時には大変心強いのかも知れません。
また、この銃の使用されるシチュエーションを考えると
多少のブレは構わないのかとも思います。
街中で暴漢に襲撃を受け、とっさに抜いて反撃するなら
きっと至近距離でしょうからね。
銃に扱いなれた、プロになら扱いこなせる小さな相棒……
という感じでしょうか。

でももし選べるなら……
私はバックアップガンはGLOCK26にすると思います。(爆)



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  


Posted by 乙夜  at 02:00Comments(4)実銃

2011年09月16日

実銃 千夜乙夜_南部十四年式

実銃 千夜乙夜


南部十四年式

こんばんは、乙夜です。
今日の千夜乙夜は、南部14年式です。

皆様ご存知の通り、非常に歴史がある銃なのですが、歴史やスペックは
wikipediaにお任せするとして、実射の感想だけをこのコーナーでは綴って
参ります。

戦時中の日本製。
そう聞くだけで、ともすれば粗悪なイメージがあるかもしれません。
見た目も、近代のモダンな銃と比べるとなんとなく垢抜けないというか…
『現代オートに比べれば命中精度は悪いだろうし、すぐ壊れちゃいそう』
そんな風に思った時期もありました(遠い目)

いざ撃ってみるととんでもない誤解である事が発覚します。
見た目より、ずっしりした重厚なてざわりと重さ。
意外や意外、握りやすいグリップ。
そして……驚くべき集弾性!!
正直、ビックリしました。的の缶にビシバシと当たる当たる∑( ̄д ̄;)
バレルの精度が高く、ショートリコイルしないこと、弾丸とのバランスが
いいこと。思ったより、トリガーの切れがよいこと、などが理由と感じました。
また、作動もたいへん調子よく、動作不良はありませんでした。

8mm南部弾は、357SIGや7.62mmトカレフ弾のような、ボトルネック型
ですが威力はそれらと比べるとさほどではなく、380ACPと同等くらいの
エネルギーだそうです。
14年式には、これが通常8発入ります。
(ダブルカラアムマガジンタイプもあったらしいです)
将校の護身用ならば、十分との判断なのかもしれませんね。

弱点は、片手で操作できないセフティレバーでしょうか…。
とっさの抜き打ちには適さない形状です。非常に回しづらいです。
現代では、軍用、警察用、民間の護身用のいずれにも不向きでしょう。
けれど、やはり当時の日本の技術は高かったのだな、と誇らしい気分
にさせてくれる、素晴らしい銃でした。



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(8)実銃

2011年09月15日

実銃 千夜乙夜_Government編

実銃 千夜乙夜

なんとなく、思いつきで始めた新コーナー『実銃 千夜乙夜』
語り部の乙夜です(*´艸`)
こちらでは、私が過去に触れる事が出来た実銃達について、
語ろうと思います。



Colt Government Rail Gun (45ACP)

第一夜は、『Colt Government Rail Gun (45ACP)』
ガバメント、1911、45コルト……等と呼ばれる、最も有名な拳銃ですね。
私が射撃したものは、シルバーモデルでノバックサイト搭載、
レイル付、グリップセフティを大型にして、ハンマーやトリガーにも
凝った、手のかかったものでした。

それまで、ほとんど興味のなかったガバ系ですが、撃ってみて
印象ががらりと変わりました。
狙いやすい、トリガー引きやすい、握りやすい、撃ちやすい、
反動が自然でコントロールしやすい。
とにかく、いい事尽くめの、『完ぺきな拳銃』でした。
1世紀前に生まれた銃ですが、いまだレースガンとして最強を
誇る理由が判った気がします。

チャンバーに弾を入れ、ハンマーを起こしてセフティオン、の状態
から撃てば間違いなく最速です。
トリガーはまっすぐ僅かに引くだけで、ストン、カッチン!と
小気味よくハンマーが落ちます。
なんというか、機械式の高級腕時計みたいな印象でした。

反動は9mmと比べると、ズシンと重く感じますが
コントロールできないほどではありません。
レンタル銃なので、ハードな状況でのテストはできませんので、
汚れに対する強さや、耐久性は不明ですが
射撃中一度もジャムを起こす事なく、きわめて快調でした。
なんてお利口な銃なんでしょう(*´艸`)

弱点をあえて探すなら…
護身用としてみた場合、大きく、重たいので携帯しにくそうなこと。
シングルカラムマガジンゆえの弾数の少なさ。
大きさは、コマンダー、オフィサーなどのコンパクトタイプがありますが
やはり軽合金やプラを使った同サイズ新型に比べると重いわけです。
逆を言えば、重さが45ACPの太い反動を和らげているともいえそうです。

とにかく、今後も「ガバ」は最強の銃のひとつとして君臨し続ける気がしました。


余談
日本に帰ってから、WAのガバを入手しました…。
可愛いですね、ガバも。(-_☆)



人気ブログランキングへ
携帯の方はこちら→人気ブログランキング  


Posted by 乙夜  at 01:28Comments(4)実銃

プロフィール
乙夜
乙夜
【自己紹介】
基本プロフィール・
お仕事のご依頼・
お仕事の履歴(一覧)はこちら


【ファンクラブ】
みりどる乙夜★ファンクラブ
mixi内コミュニティ。

【スポンサー】


Gunsmithバトン

中華エアガン・パーツショップ
「Gunsmithバトン」
パーツ・エアガンブランド
「BATON airsoft」
エアガンシューティングマッチ
「JWCS」など
注目のトイガンショップです!



ホビーショップTamTam

全国に展開する最大手ホビーショップ
サバイバルゲーマーのためのブランド
「Mission」や、オリジナルBB弾なども必見。
ミリタリーの他、プラモデル・ラジコンなどの部門があります。



デザイン雑貨 fu-bi(フウビ)

ミリタリー系のデザイン雑貨
バッグ・ケース等はこちら。
プレゼントすると喜ばれそうなものや、 個性の光るアイテムがたくさん!



中田商店

上野アメ横・御徒町にある
ミリタリー・タクティカルウェアの老舗
最新のタクティカルウェアや
放出品の迷彩服・装備品なども
とても充実しています。


【イベント】

女子サバゲ部

サバイバルゲームで
女子会しませんか?
未経験・初心者大歓迎!


free counters

過去記事
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 164人
【Instagram】

【お仕事】
TV・雑誌・イベント等の出演履歴。

【雑誌・書籍・DVDなど】

Strike And Tactical マガジン
【連載中】

世界の最新ミリタリーグラフィックス

戰鬥王休閒娛樂誌
【連載中】

Combat King Magazine(CKM)
台湾のミリタリー雑誌CKMの
日本支部長に任命頂きました。
神保町「書泉グランデ」ミリタリーコーナー
にて取り扱い、販売中


HOBBY JAPAN
月刊アームズマガジン

【連載中】

2016年8月号~ 『Para Bellum サバイバルゲームで生き残るための備え』連載中。
2010年9・10・11月号
女子サバゲ部、カスタムガンレビュー、M4カービン最前線 ガスブローバック編、自衛隊野郎祭り、等。
2011年3月号~
Gunsmithバトン広告


イメージDVD
乙夜『南方より愛を込めて!』
(C)2012E-NET・FRONTIER INC.
イーネットフロンティア


Guns & Shooting
vol.7 2015年春号

日光大物猟倶楽部の狩猟にご一緒した時の記事が紹介されています。


月刊コンバットマガジン
2010年12月号



Mil Suma
ワールド・ムック2014など

台湾武哈祭や女子サバゲ部の記事に登場。

MJ MAGAZINE
2014年 7月号・9月号
2015年 1月号・5月号

F3×TamTam サバイバルフェス2014 JWCS月例会・チャンピオンシップなどの
記事に登場。


ホビージャパン
M4 CARBINE DYNAMICS

Gunsmithバトン広告ページに
掲載されています。


ホビージャパン
WE LOVE サバイバルゲーム

GIRLS GAMER 01で、ご紹介頂きました。


トランスワールドジャパン
PEACE COMBAT vol.6

ご紹介頂きました。


『BLACK LAGOON』第10集
広江礼威アートワーク集

乙夜のイラストが掲載されています。

BIOHAZARDぴあ
(ぴあMOOK)

『みりどる・乙夜が斬る!バイオ装備チェック』というコーナーで、バイオハザードに登場する装備についてレビュー。

マガジンハウス
GINZA | ギンザ

女子サバゲ部が紹介されました。

Gun Smith BATON
雑誌広告

Gun Smith BATON
広告モデルとして登場。


朝雲新聞社
2013年1月31日号

自衛隊情報誌「朝雲」に
乙夜ファーストDVD発売の旨と
インタビューが紹介されました。


國防部青年日報社 軍事新聞
2013年3月4日号

日本人軍事モデルとして紹介されました。

無齢時尚
新迪出版社
武術家 李笠豪先生が執筆する健康法の本に登場。


Yahoo!奇摩
【娛樂星正妹】乙夜

台湾版Yahoo!芸能人ページに掲載


今日新聞 NOW News
日本性感爆乳軍模乙夜
インターネットニュースで紹介されました。


壹週刊娛樂
日本E奶女自衛隊員 露一腿
台湾のTV局「壹電視」のインターネット版で紹介されました。


壽屋出版 『ヲ乙女図鑑』
(c)tanakahideyuki
(c)kotobukiya 2010
2010年9月発売。
軍事オタク女子として紹介されました。


ラジ館!2012年8月 第4号
ミリドル乙夜 『ワタシ流
ミリタリーショップの歩き方』を執筆


秋葉原のタウン情報フリー
ペーパー 「オタポケ」

ホビーショップTamTamの広告に登場。

ハイパ~道楽
グアム実弾射撃2011

グアムの射撃場や観光地
各銃の紹介など。


講談社ビーシー ベストカー
「GTW-3000」広告

最高級潤滑油「GTW-3000」の
イメージキャラクターとして
車の専門誌「ベストカー」に登場。
(製造販売元:テクノウェイブ株式会社)



【TV・ラジオ出演】

日本テレビ
「月曜から夜ふかし」

2016年7月26日放送
関ジャニ∞の村上信五と、マツコ・デラックスの番組に出演。


BIOHAZARD UMBRELLA CORPS
実写トレーラー

バイオハザードの新作、アンブレラコアの
実写版トレーラーに出演
東京ゲームショーにてトークショーにも出演、
ファミ通などに紹介して頂きました。
動画はこちら→ https://www.youtube.com/watch?v=sZVy9TgqBRc


AMラジオ1134kHz 文化放送
くにまるジャパン

2015年5月1日放送
「クイズレストラン・ジャポネ」という、野村邦丸アナ・伊藤佳子さん・太田英明さんとの クイズ番組に出演。


毎日放送
純愛ナイトクラブ 夜の愛之助

2015年1月21日放送
関西女子サバゲ部をご紹介頂きました。


読売テレビ/日本テレビ
「ワケあり!レッドゾーン」

ytv: 2015年1月9日放送
日テレ: 2015年1月15日 放送
ライセンスのお二人と山田菜々さんとのトーク番組に出演。


読売テレビ/日本テレビ
「ワケあり!ヒットゾーン」

2016年5月14日放送
無料アバターコミュニティーアプリの「ピグパーティ」で登場しました。


日本テレビ
4x9(よんたいきゅう)

2014年10月6日放送
ジャニーズ"NEWS"がMCの番組に出演。


AMラジオ1134kHz 文化放送
福井謙二 グッモニ

2014年8月5日放送
エンタメいまのうち「謎の部隊、女子サバゲ部を徹底追跡せよ!」というコーナーで、福井謙二さんと水谷加奈さんと共に出演。


J-WAVE HELLO WORLD
特集「サバゲやろうぜ!」

2014年5月29日放送
DJ TAROさんがナビゲートする番組で、サバイバルゲームを特集。4人のモデル・タレントを連れて、隊長役を務めました。
動画はこちら→http://youtu.be/jyyWM5TZAWY


NOTTV 激バナ!~サバゲ語り~
2016年1月7日
2016年1月21日 放送
サバイバルゲームに魅了された熱き面々がフル装備で集合!


NHK BS1 美スポ!
2014年5月30日放送
女優・鈴木砂羽によるスポーツ紹介番組に、女子サバゲ部が取材協力しました。


ひかりTVチャンネル
テリー伊藤のTOKYOひとり暮らし娘

シーズン2 #4で放送
「ボディガードが職業の娘」として紹介されました。
テリー伊藤さんとのトークなど。


日本テレビ
シューイチ

2012年2月19日放送分
女子サバゲ部をご紹介下さいました。


テレビ東京
タケシのニッポンのミカタ!

2012年4月20日放送分
『どこまで聞けるか!?太一の解体珍書』
国分太一さんとのトークで、ミリタリー趣味やサバゲの装備品を紹介。


読売テレビ
朝生ワイド す・またん&ZIP!

2012年5月11日放送
女子サバゲ部を取材して頂きました。


Gyao!
「ぶるぺん」

2015年 1月27日放送
「様々な業界のプロ」の枠で
警護員としてご紹介頂きました。




【イベント出演】

CombatKing主催
台北HOOHA SHOW

CombatKing主催の
台湾のミリタリーイベントに
ゲストとして参加の他、テレビ、新聞等でも紹介。


GEIGER-RIG
イベントコンパニオン等

スポーツ関連イベント等出展。
モデルとしても登場。


澎湖生存遊戯
台湾澎湖県政府からご招待頂き
日本人ゲストとして、サバゲに参加。
澎湖日報など新聞社 4社と
いくつかのテレビ局に取材されました。


ガン&サープラスプロショップ
FIRST 各種イベント

東大阪本店・アメ横店にて記念イベントや
ミリタリークイズ選手権などのゲストを務めました。


「みりどる」乙夜が行く
ミリホビショーonline
参加ショップぶらり紹介

ミリタリーブログによるオンライン ミリタリーイベント「ミリホビショー」のゲストを務めました。


【Facebook】



※カテゴリー別のRSSです